ミラーフィルムについて

ミラーフィルムとは
 ミラーフィルムとは、フィルムの表面に金属を蒸着させたタイプのカーフィルムのことです。表面が鏡状であるため熱反射性があります。また、フィルム表面での熱量の飽和が起こりにくいことから透明フィルムに比べて断熱効果が高い傾向があります。ミラーフィルムは高級感があるため、RVやセダン、スポーツカーなどにもマッチします。

ミラーフィルムの種類
 ミラーフィルムと言ってもいろいろな種類があります。使用している材質によっては、断熱効果の極めて高いタイプのフィルムがあったりします。また、鏡状には違いないのですが、色がシルバーのものや、少しスモークのかかっているもの、他のカラーと合わさっているものなどがあります。他にもたくさん種類がありますから好みや車種によって選択できます。

ミラーフィルムの注意点
 ミラーフィルムはその特徴から可視光線透過率が70%以下ですから、運転席より前のガラスには貼ることができません。万一貼った場合、車検に適合しないばかりか、視界が確保できず大変危険ですからやめてください。また、反射率が高いミラーフィルムは凹面ガラスには使用を控えたほうがいいようです。なぜなら、太陽光を反射した場合に凹面鏡の集光効果で車内が部分的に高温になってしまうことがあるからです。その結果、樹脂製部品が変形してしまったり、最悪の場合車両火災の原因になったりします。心配な方はプロに相談してみると安心ですね。

コメントは受け付けていません。