エシュロンコーティングについて

エシュロンコーティングとは
 エシュロンコーティングとは、シリカガラス系のガラスコーティングのことです。シリカガラス被膜は、非常に硬く耐久性にも優れた被膜を形成します。クルマの塗装を劣化させる要因となる紫外線を吸収しなので、降り注ぐ紫外線からもボデーを守ることができます。

エシュロンコーティングの効果
 エシュロンコーティングは、独自の滑水性被膜が撥水時に細かい水玉にならず大きな水のかたまりを作ります。そのため、塗装面に水滴が残ることがなくウォータースポットや汚れがつきにくくなります。また、紫外線を吸収することがないので、コーティング被膜が劣化を起こさず長期間その効果を発揮できます。劣化をしない無機質の保護被膜を形成しているので、ボデーはもちろん樹脂パーツやアルミホイールにいたるまで、使用することができ効果を発揮します。たとえ汚れが付いた場合でも簡単に洗浄することができます。また、通常のメンテナンスは専用のカーシャンプーを使用して洗うだけですので簡単です。

エシュロンコーティングの施工
 エシュロンコーティングは、カー用品店などでは市販されておらず、施工業者を通さなければ購入できません。すなわち、エシュロンのコーティング剤だけを購入して、ユーザーが自分で施工することはできないというこということです。これは施工方法が他のコーティングとは異なり、技術を持った業者が施工しなければエシュロンコーティングの効果を発揮できないからです。

コメントは受け付けていません。