GFコートについて

GFコートとは
 GFコートとは、従来のワックスやポリマー剤等に含まれている石油系溶剤などの酸化物質を一切含まないガラス系コーティングです。石油系溶剤は酸化の原因になりますが、それを含まないGFコーティングは酸化しません。コーティングの被膜が酸化すると、油膜が付着したような状態になります。そうなってしまうと、コーティングの効果が半減し水垢や汚れが付着すると落ちなくなってしまいます。

GFコートの効果
 GFコートは酸化しません。しかし、当然ホコリなどの汚れは付着します。酸化しないので汚れは単なる付着物の状態ですから、水洗いだけで簡単に汚れを落とすことができます。ちょっとした汚れであれば、雨で流れてしまうこともあります。また、酸化をしない被膜なので塗装を痛める様々な原因から塗装面を保護するので、鳥の糞や酸性雨などの浸食の心配もありません。

GFコートの施工
 GFコートは市販されていますから、コーティング剤を購入して自分で施工することも可能です。時間がある人は自分で施工すればコストは安くつきますね。また、コストは少し高くなりますが、プロにお願いすることもできます。プロは下地処理からしっかり作業するので、コーティングの仕上がりが違います。GFコートに限らず、コーティングは下地処理が重要なのです。道具や作業場所などの環境が整っていれば別ですが、なかなか一般の人には真似できません。お金を払ってプロに頼むのですから、業者はしっかり選びましょう。

コメントは受け付けていません。